【顔画像】増田あゆかのFacebookは特定してる?横浜市中区事件

2023年12月7日の未明に横浜市の関内駅前の繁華街で出産したばかりの赤ちゃんを遺棄したとして増田あゆか(23歳)が逮捕されました。

横浜市中区の商業施設のトイレで赤ちゃんを出産し、そのまま遺棄したとされています。

増田あゆかは「私がやったことであり、間違ってはいないと思います」と容疑を認めているとのことです。

スポンサーリンク
目次

横浜市中区の事件概要

2023年12月7日の未明に横浜市の関内駅前の繁華街で出産した赤ちゃんを遺棄したとして増田あゆか(23歳)が逮捕されました。

増田あゆかは知人に連絡して連絡を受けた知人が119番通報したことで事件が発覚しました。

増田あゆかは横浜市中区の関内駅前の商業施設のトイレで出産したとのことです。

横浜市の関内駅はこちらです。

詳しい商業施設名はわかりませんでした。

増田あゆかは出産後そのままあかちゃんを遺棄したとされています。

赤ちゃんは救急隊がみつけたときには心肺停止状態で搬送先の病院で死亡が確認されました。

増田あゆかは「私がやったことであり、間違ってはいないと思います」と容疑を認めています

増田あゆかのプロフィールです。

  • 名前:増田あゆか(ますだあゆか)
  • 性別:女性
  • 年齢:23歳
  • 住所:不定
  • 職業:自称風俗店員

    増田あゆかの顔画像やFacebookは特定してる?

    増田あゆかの顔画像特定!

    増田あゆかの顔画像は公表されていました。

    逮捕時の車の中の写真でしたので驚いた顔をしているようにも見えます。

    報道陣がたくさんいたことに驚いたのかもしれません。

    増田あゆかのFacebookは特定している?

    増田あゆかのFacebookは6件出てきましたが特定はできませんでした。

    23歳ですのでFacebookはやっていなかった可能性は高いです。

    他のSNSも特定できるものはありませんでした。

    特定できましたら追記します。

    スポンサーリンク

    子の父親は?

    増田あゆかは一人で商業施設のトイレで出産をしたそうですが赤ちゃんの父親は誰だったのでしょうか?

    父親のことは公表されいませんでしたが世間ではこんな声が上がっていました。

    赤ちゃんの事件を見るたびに母親ばかり報道されるのではなく、父親も同罪として逮捕されるべきだと思う。 子供は一人ではできないし、男の方も逮捕されると分かっていれば避妊をする人が増えると思うし、この様な悲しい事件が少しでも減ることになると思う。

    引用:Yahooニュースコメント

    産んだ赤ちゃんを遺棄するのは立派な犯罪であり、その母親が責めを受けるのは当然だと感じますが、その父親にも責任があるように感じます。 避妊もせず、やるだけやって後は全て女性の責任でというのは、非常にアンフェアな考えだと思います。 こうした事件については、母親だけでは無く父親にも法的な責任を問うように法改正して欲しいです。

    引用:Yahooニュースコメント

    母親である増田あゆかは赤ちゃんを遺棄したことは犯罪ではありますが父親に責任いかないことが疑問ですよね。

    法律の話でありますが父親がきちんとしていればこんな悲しい事件は起きなかったと思います。

    スポンサーリンク

    増田あゆかの罪は?

    増田あゆかは保護責任者遺棄罪になります。

    保護責任者遺棄罪とは?

    「保護責任者遺棄罪」とは、老年者・幼年者・身体障害者・病者を保護する責任のある者がこれらの者を遺棄し、またはその生存に必要な保護をしなかった場合に成立する犯罪です(刑法第218条)。

    引用:法律相談ナビ

    刑罰は?

    保護責任を遺棄・し、相手を死亡させてしまった場合は、保護責任者遺棄致死罪が問われます。こちらも傷害の罪と比較して重い刑に処断されます。傷害致死罪の罰則は【3年以上20年以下の懲役】です。つまり、保護責任者遺棄致死罪の罰則は【3年以上20年以下の懲役】となります。

    引用:ベンナビ

    増田あゆかは遺棄して死亡させてしまっているので重い刑になりそうだということがわかりました。

    まとめ

    増田あゆかの事件についてみてきました。

    このような悲しい事件が起こらない世の中になると良いなと思います。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    この記事を書いた人

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA

    目次